ブラックホールって本当に実在する?

black-hole-708561_640

SF映画などでよく登場するブラックホールは、近づいたものを何でも吸い込んでしまい、生きて帰ってくることはできない恐ろしい存在として描かれていますが、あれは想像の産物なのでしょうか?

実は、ブラックホールは私たちが生きるこの宇宙に本当に存在しています。

ブラックホールというと、真ん中にぽっかりと穴があいているイメージがあるかもしれませんが、ブラックホールは宇宙に穴があいているのではなく、巨大な重力を持った天体なのです。

この宇宙で一番速い「光」でさえも抜けることができないブラックホールは、以前は科学者の間で提唱された理論でしかありませんでした。

しかし1971年、長年の研究を経て、実際の宇宙の中に太陽の10倍ほどの質量をもつブラックホールが発見されたのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク